お手頃価格でお別れをしたいあなたへ

お葬式にかかるお金の計算も大切です

もしもの時に、お葬式の準備を急に進める必要が出てきた場合、慌ててしまい、業者の比較が不十分となってしまう方もいます。お葬式にたくさんお金がかかる場合もあるため、費用の問題をきちんと解決できるように、もしもの時に備えて、葬儀会社の比較を行う事は必要です。

比較サイトを使って、料金が安い葬儀会社の情報を集める事もでき、プランもチェックして、費用面でも安心できるサービスを見つける事は大切なことです。料金が安く抑えられ、スタッフが丁寧にサポートしてくれるサービスもあるため、評判が良いサービスを見つける事も重要になります。

じっくりと比較を進めていることで、落ち着いて葬儀会社に相談ができますし、葬儀に関するマナーも学び、準備をきちんと進められるようにする事も大事です。全体の流れをきちんと把握するなど、次にすべきことをきちんと理解できるために、学ぶ事にも注目です。

小さなお葬式

総合評価 ★★★★★
掲載量 ★★★★
サービス ★★★★
顧客満足度 ★★★★★
使いやすさ ★★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 式の形式と予算で選べる豊富なプラン
  • 費用の支払いは3種類から選ぶことができる
  • 葬儀に関するさまざまな利用方法がある

小さなお葬式 は安い価格で葬儀を行うことができます。式を行わずに火葬式のみや告別式だけ行うシンプルなプラン、通夜や告別式は行うながらも参列者は家族と親しい人だけの家族葬、そして一般的なお葬式となるプランと故人の希望と費用で選べるプランが豊富にあり追加料金もありません。予め事前に申し込みをしておくと早割としてより安い価格でいざというときに利用することができます。

小さなお葬式 では支払は3種類の方法から選ぶことができます。現金にて一括払いをするだけでなく、急な訃報で現金が用意できないときにも、クレジットカードの一括・分割払いやローンでの分割払いから選ぶことができます。

小さなお葬式 では葬儀だけでなく、初七日や法要も依頼することができます。核家族化からお仏壇がない家やお墓のない家も少なくありませんが一緒をしたり、相続に関する相談もすることが可能です。はじめてのお葬式などでも疑問に思うことをさまざまなことを相談することができます。

シンプルなお葬式

総合評価 ★★★★
掲載量 ★★★★★
サービス ★★★★★
顧客満足度 ★★★★
使いやすさ ★★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 本当に必要な内容だけを選べるお葬式
  • 全て定額のサービスで追加料金なし
  • 安心して任せられる豊富な実績数

大切な人ととのお別れの日を迎えてしまったら、どうしても必要になるのがお葬式です。きちんと弔いながらも、費用はできるだけ抑えたいですね。シンプルなお葬式では、故人と遺族の意向を大切にできるよう、ニーズに合わせて、直葬、火葬のみから従来通りのお葬式まで、どのように弔いたいかをプランで選択できます。それぞれのプランでは、通夜の有無、仏具の有無、献花の量なども定額で変更できます。

さらに、菩提寺がない場合の僧侶の手配も定額で行え、僧侶へのお布施も不要です。細かく要望に合わせた内容が設定できること、すべて定額で追加料金なしであることから、安いお支払でも満足できるお葬式が執り行えます。

24時間365日営業しておりますので、急なご不幸でも慌てることはありません。豊富な実績に基づき、専門スタッフが相談に対応してくれます。資料請求で割引されるサービスもありますので、終活をご検討の方も相談されてみてはいかがでしょうか。

アーバンフューネス

総合評価 ★★★★
掲載量 ★★★★
サービス ★★★★★
顧客満足度 ★★★★
使いやすさ ★★★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 検索機能が充実していることから安い葬儀業者を探しやすい
  • 手厚いサポートが無料で受けることができる
  • 相談や資料請求そして見積りに関して全て無料となっている

「アーバンフューネス」は、安い葬式ができる葬儀業者を探す際にはとても便利です。検索機能がかなり充実していることから、目的の葬儀業者を探す上では「アーバンフューネス」は利用価値がかなり高いものとなっています。

また「アーバンフューネス」は、無料で手厚いサポートが受けられます。役所に必要な手続きをどうすれば良いのかといったことを分かりやすく丁寧にアドバイスをしてくれます。問題が解決するまでしっかりとサポートしてくれます。

さらに「アーバンフューネス」では、相談や資料請求そして見積り依頼ができますが、それにかかる費用は全て無料となっています。気軽にこれらのサービスを無料で受けられるのは魅力的です。

家族のお葬式

総合評価 ★★★★
掲載量 ★★★
サービス ★★★
顧客満足度 ★★★
使いやすさ ★★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 24時間365日対応しているめ急な訃報や忙しい人でも相談しやすい
  • 選べるプランが豊富で費用に合わせることができる
  • 選べるオプションでアップグレードも可能

家族のお葬式では専門スタッフが24時間365日電話対応しているため、急な訃報であっても慌てることなく準備を進めることができます。厚生労働省が認定している葬祭ディレクター技能審査に認定されているスタッフが多数在籍しています。

家族のお葬式では安いプランが揃っていて、追加料金は一切なく料金が定まっているため安心です。通夜や告別式のないシンプルプランから通夜のない1日葬で遺族の負担を極力減らすことができるプラン、通夜から葬儀まで2日間行う一般的な葬式プランと選ぶことができます。

利用できるプランからさらに追加でオプションを付けることができます。遺族の希望によって返礼品やお供え品などアップグレードすることができますし、スタッフの手配や式場から火葬場まで多くの人を一緒に行くことができる送迎バスの利用なども可能です。

平安祭典

総合評価 ★★★★
掲載量 ★★★
サービス ★★★★
顧客満足度 ★★★★★
使いやすさ ★★★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 年間で4000件以上の実績があること
  • 累計で11万件以上の実績があること
  • 創業から53年間の実績があること

平安祭典は葬儀業者の1つで昭和39年に創業しました。現在の経営会社はウェルライフグループとしての経営で、平安祭典としての名前では高円寺で昭和62年に営業開始をしています。なお現在の平安祭典の直営葬儀場は東京に13か所、千葉に1か所の合計14か所となります。なお葬儀場の性格なために定休日や営業時間の限定がありません。

この平安祭典での葬式のプランでは大きく直葬・家族葬・一般葬・社葬の4つのプランに大別されています。このうちもっとも安い価格で提供されているのが直葬となります。このプランではネットクラブに加入すると税別で21万5000えんからできるとしています。

また平安祭典では少しでも安い価格で提供できるようにとネットクラブが設置されています。これは会員無料登録ができて、登録すると最大で55000円割引になるほか、霊安室の使用が半額になるなどの特典が存在しています。

葬儀の窓口

総合評価 ★★★
掲載量 ★★★★
サービス ★★★★★
顧客満足度 ★★★★★
使いやすさ ★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 各都道府県の安い葬式を行える葬儀業者を探せる
  • 実務経験30年以上となる経験豊富な葬祭アドバイザーが所属している
  • 24時間専門葬祭士が常時待機している

「葬儀の窓口」は、各都道府県の安い葬式が行える葬儀業者を探す際にとても便利です。色々なプランから検索することができますので、目的の葬儀業者を探すことが簡単にできますので、葬儀業者を探す際にはぜひ活用することをオススメします。

また「葬儀の窓口」では実務経験30年以上となる経験豊富な葬祭アドバイザーが所属していて、利用者の希望を聞いてそれに見合った葬儀を提供するサービスもあります。しかも、その提供する葬儀業者は安心価格となっています。

さらに「葬儀の窓口」は、格安でしかも質の高い葬式を利用者に提供するように心掛けています。そして24時間いつでも迅速に対応できるように専門葬祭士が常時待機しています。

費用の高い・安いを感じない葬式にしたい

物や商品を購入する時、それらの相場を知ることで価値にあった価格を知り、買い物をするのでしょう。価値観が合わないと、購入の意思はなくなるのが、一般的と考えられます。ですが、その相場が非常に判りにくいものもあります。その相場が判りにくいものとされているのが、葬儀費用です。葬儀を何度も経験する人も少なく、初めてと言う人が大半と言うことであり、葬儀社の言いなりになってしまう恐れもあります。また葬儀費用に関しては、葬儀を出すまでに時間が非常に短いこともあり、ゆっくりと検討する時間が少いことも、高い安いの判断が見逃されることにもなっていると考えられます。そんな今、葬儀を費用を少なく抑える方法として多くの人が行なうようになったのが、家族葬と言われるものです。過去において、葬儀費用があまりにも高くなってしまったことから、少人数で葬儀を行うようになったとも言われます。

この家族葬と言われるお葬式は、その形が決まっているものではありません。残された家族・親族のみで葬儀を行なうことが多く、知人・友人などはその遺族の考え方で呼ぶ場合もあれば、呼ばい場合もあるようです。そこには安い費用だけにとらわれたものではなく、亡くなった人が高齢化したために社会生活から離れて時間も経っていることもあり、迷惑をかけたくないと言う意志も働いているものと考えられます。更には、近所付き合いと言うものが非常に少なくなり、葬儀に来られる方の人数も自然と少なくなって来ていることも、家族だけで式を終わらすと言う考えになっているようです。遺族だけで行う葬儀は、ゆっくりとした時間を過ごすことも出来、亡くなられた方への良き通夜、良き葬儀が出来ることに繋がっているとも言われます。

今、葬儀社を前もって決めておくと、その費用の概算も出来ることが出来ると言うことで、積み立てを行う人が多くなっています。自分が亡くなった時でも、この積み立てがあることで、遺族が心配なく葬儀費用を工面出来ることになる方法です。この積み立ての方法には、保険を活用する方法の他に互助会を利用する方法があります。いずれの方法を取るにしても、急な時に役立つことになるのですが、いかんせん、亡くなった本人が入ることが多く、生前のうちに入っていることを知ることも大事なことになります。互助会に入っていたとしても、必ず見積もりを取るようにしましょう。それはいくら時間がないと言っても、葬儀費用が高いとか安いとか感じることなく、納得の行く葬儀を出すことが、最善の方法となると考えられるからです。

カテゴリー

PAGETOP